FC2ブログ

Okuda architects and associates

奥田建築設計事務所

2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物園

 夏季休暇をいただき、毎年恒例の淡路島旅行に行ってきました。
今回は、四国に渡り、徳島市動物園を訪れました。

 徳島動物園は比較的新しい動物園のようで、こじんまりとしたところに密集してるのではなく、
とても静かで、丘陵を散策するような感じで動物たちの展示がなされています。強い日差しの中、木陰で包まれた遊歩道を、心地良い風に吹かれてゆっくりと歩きました。

 動物たちは、間近で見ることができ、とても楽しい一時を過ごすことが出来ました。
中でも、『きりんさん』を2階部分のおおきな窓から見ることが出来るのですが、窓ガラスに擦り寄ってくる『きりんさん』の顔の大きなこと!。これには、親子ともどもびっくり!

徳島市動物園

 また、訪れたい場所になりました。
スポンサーサイト

2009 夏季休暇のお知らせ

 2009 夏季休暇のお知らせ

 8月13・14・15・16日 および 8月22・23・24日は夏季休暇とさせていただきます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

『Crank』

 『Crank』が始まりました。

 「生き物ばんざい!」は仕事の休息。さて、本日、『Crank』の地鎮祭がとり行われました。
朝から、夏一杯の快晴です。敷地には、建物の平面形が縄で引かれ、とうとう工事が始まります。

Crank-1.jpg


 今回はシックハウス対策も大きな課題の一つです。過剰な対策はよさんUPのもと。材料一品ずつその反応を確かめていただくことにしており、先日も材木屋さんにて材料確認。
 
 なんと発見がございました。同じF☆☆☆☆等級の合板でもメーカーが違うと臭いや反応が違うのです。今回のお施主様にはHベニヤ製の合板は無反応。これで、合板が使える。ほっと一安心です。
 
 このあと、対策・確認は内装材へと進んでいきます。

カブトムシ採り。

 先日のざりがには、この辺りじゃ日常の風景なので、今度は昆虫。
実施設計に目途が付き、三重県の電気設備設計の所長さんと電話していると、カブトムシを捕まえに連れてってくれるとのこと。早速、小学生のうちの子を従え、夜の名張へ。

 案内して頂いた先に、一本のクヌギの木がありました。ライトで照らすと「おおー!」。いきなり、三匹!カブトムシのオス、メス、ノコギリクワガタ。今度は木の裏を照らすと・・・・。またまた、「おおー!」。カブトムシの行列。それも手の届く範囲です。採ること約20分。

 これくらいにしておこうと、13匹ゲット。

家に帰り3人のうちの子に一対づつ飼育ケースに納めました。残りの虫達は、子供達の近所のお友達にもらっていただきました。
 
 カブト

仕事の合間に、ゼリーをあげたり結構楽しいものです。

 

ざりがに達。

 かなり、滞ってましたブログ。気がつけば、夏になってしまいました。
8月になり、溜池から放出された水が各々の田んぼに注がれていました。事務所兼自宅の廻りの水路も、水がすごい勢いで流れています。っとその中に、赤い物体が・・・・・・。

ざりがに

 ざりがにが、必死、流れから逃れていました。うちの子達に教えると、大変なことになりそうなので、そのままにしておきました。

 

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

Yoshihiro Okuda

Author:Yoshihiro Okuda
『風景』になる建築。それがコンセプト。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。