FC2ブログ

Okuda architects and associates

奥田建築設計事務所

2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crank 進行中

 Crankの現場。
 足場解体後、内部は着々と進行しています。
外部も順次工事が行なわれました。 元々従前の建物が道路境界を食い込んでいて、その位置にL型の排水溝があったのですが、今回工事にて市の道路管理課との協議により、本来の境界ラインでL型排水溝を付け替える事となりました。

 その工事が行なわれました。下の写真がそれです。L型溝と建物の間は建築基準法上の道路後退
部分で、コンクリート舗装が始まります。

Crank-5.jpg

 
 建物の壁が道路と平行して高く建ち、城下町らしい圧迫感を与えています。

 ちなみに、お施主様のご厚意により、Crankの内覧会を1月10日、11日辺り(未決定)に予定しています。
 
 決定次第、HP、ブログにてご案内いたします。



 
 
スポンサーサイト

ポケットコン゚ピューターとその仲間たち

 長年、愛用しているポケットコンピューター(PC)の電池が切れそうだったので、電池を換えることに。

 このPC、一般の方にはなじみ無いかもしれませんが、僕たちの学生の頃に売り出されたものです。
古い昔に、『エルシーメイト』(電卓)を発売されたSHARPさんが、ポケットコンピューターをどのメーカーよりも早く発売されました。

 所有モデルはPC-1251 当時2万円程度。関数電卓の機能はもちろん、BAISICでプログラムを組んで計算できます。

新しいもの好きの兄から譲りうけ、実に26年。コンパクトで持ち運びしやすいので、電卓代わりにずっと大事に使ってきました。

 それで、電池の品番を確認しようと手に持つとかなり汚れていたので、ちょいっときれいにしようか。っと、キッチン洗剤で少し湿らせた布で拭くと、出るわ。出るわ。キッチン洗剤の泡汁が!!・・・・・・。やばい!。キーボタンの隙間から、内部に侵入している!『破壊した?』。

 とりあえず、電池を購入に、動作確認することに。ホームセンターに行って、車で電池交換をスルト・・・。
『液晶が全開で表示し、電源切っても反応なし。・・・・・狂っちまった。水が廻ってる。!!』

 そうなると、車じゃ作業できないので、事務所で、順次解体。付いていたパーツを少しずつ元の場所を忘れないようにはずして・・・・。ドライヤーを当てながら・・・。『あった!』。やはり、キーボタンから進入した泡汁が滲んでいて、基盤に悪影響を与えてるようです。それを拭き取り、乾燥させて。組立てて、電源をON!。
 
 プログラムリセットしちゃったので、簡単な掛け算で動作確認。『7*7 ENTER』。『49』。『復活!』
ということで、完全復活です。

 机の上のお友達も集まって来てくれました。

tool-1.jpg





゛noise"さんOffice OPEN!

 昨日、庭師+デザイナーの゛noise"さんの事務所開き!
monoスタ:向井氏とともにお伺いいたしました。
 ゛noise":柿内氏は創作庭師で近代的材料の無機質な質感と有機的材料との組み合わせを独自の解釈で日々実践されておられます。
 そんなこんなで、『どんな事務所?』っと期待を膨らませやってきました。noisesan.jpg

 
 カフェ?美容室?デザイン屋? やはり鉄主体です。そんでもって、鮮やかなグリーンを配備。無機質を背景に、コンパクトな風景が出来あがっています。

 スチールのハンガードアをあけると、そこにはシックな空間が!壁はメタルで床はWood。 テーブルもWoodでGood!。トイレも洗練されたデザインです。

 (写真撮るの忘れました:是非『これが庭師の事務所か!!』を体感されたい方はご訪問ください。)

 居心地があまりによいので、長居させていただき室内風景も楽しませて頂きました。
ガラス越しに、東大寺学園の生徒さん達も『何屋さん?』てな感じで、通学路に面する新しい風景がきになっているように見えました。

 
 
 
  

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

Yoshihiro Okuda

Author:Yoshihiro Okuda
『風景』になる建築。それがコンセプト。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。