FC2ブログ

Okuda architects and associates

奥田建築設計事務所

2010-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良100年会館

 ひさしぶりの『なら100年会館』へ。磯崎新氏のコンペ作です。
このたびは、子供たちのピアノの発表会が開催されました。
嬉しいことに、会場は中ホール。ガラス張りのきれいな空間です。
閉ざされた殻の中に、光輝きガラスのホールが宙に浮いているように感じられ、
幻想的な空間が出来上がっています。

100-1.jpg


 『うわー!』ホールアプローチに足を踏み入れた子供たち。そこいらのホールとの違いがわかったようです。
『こんなところで!・・・』。子供たちの緊張は最高潮!。

いい緊張を持って舞台が終わりました。出来も最高。

100-2.jpg


さて、待ってましたと子供たちの興味はホールの構造。子供たちを率い内部探索に出かけました。

追) 帰りに立ち寄った館内のカフェ。革張りのソファが並んでいます。『あれぇ?』
  廻りを見るとカフェ内はIKEAの商品が沢山。鏡もIKEA・・・。まるで、IKEAのショールームみたい。

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

Yoshihiro Okuda

Author:Yoshihiro Okuda
『風景』になる建築。それがコンセプト。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。